« ギャル革命 | トップページ | 音楽について(2) »

音楽について(1)

prof 副業の歌謡講師を始めて約10余年が経ちます。「うた」の理想は「気持ちを聞き手にうったえる」ことと、教えを乞われる方には説いて参りましたが、それを実現しているアーティストは最近少なく感じます。人気歌手の実力が歌唱力を伴わないケースが増えつつあるためだと思いますが、では気持ちが伝わってくる歌い手はどんな歌い手か、日本人なら美空ひばり松田聖子本田美奈子小柳ゆきを是非挙げたいですね。もちろん他にも素晴らしい歌唱力・表現力を持ったアーティストは存在します。が、MISIAのバラード「眠れぬ夜は君のせい」は好きでも「K・I・T」の凄まじいまでの高音や、最近の平井堅の過剰な裏声を聴いて、音そのものへの感動やサウンド感の心地よさはあったにせよ、詞が心にどれだけ残っているのか私には疑問なのです。洋楽アーティストでもマリーナショウなどの歌を聴くとうまいし表現力もあるから、外国語詞のため意味など解らないのに心に響いてくるのです。(写真:本田美奈子プロフィールより)

|

« ギャル革命 | トップページ | 音楽について(2) »

コメント

「1986年のマリリン」などのヒット曲で知られ、ミュージカル女優としても活躍した歌手の本田美奈子(ほんだ・みなこ、本名工藤美奈子=くどう・みなこ)さんが6日午前4時38分、急性骨髄性白血病のため東京都内の病院で死去した。38歳。東京都出身。葬儀・告別式は9日午前10時から埼玉県朝霞市溝沼1259ノ1、朝霞市斎場で。葬儀委員長は高杉敬二BMIエグゼクティブプロデューサー。喪主は母美枝子(みえこ)さん。

ご冥福をお祈り申し上げます。
まだその「翼」は使わずにいて欲しかったのですが、これまでの闘病のご苦労を考えると、「お疲れ様、今までありがとう」との言葉しか出せません。

投稿: 星野 | 2005年11月 8日 (火) 02時16分

slim さん、コメントありがとうございます!
「林檎」って椎名さんのことですよね。タブーこそが人間の本質であると捉えて形成された独特の雰囲気は一世を風靡してやまなかったですね。消えて欲しくないアーティストの一人です。
あと彼女の弟である純平も、私は追いかけていますよ。姉の「本能」と弟の「無情」が心を揺さぶるのです。

投稿: 星野 | 2005年7月21日 (木) 23時25分

林檎が好きです♪

投稿: slim | 2005年7月20日 (水) 23時55分

ゆっきー☆ さん、コメントありがとうございます!
・・・紅白出なかったですよね。他のアーティストとの差がありありと解るんですよね、あの番組は。
3年前のパシフィコ横浜のコンサートの感動は忘れません。

投稿: 星野 | 2005年7月12日 (火) 19時44分

minako-minako さん、コメントありがとうございます!
骨折を押してのTV出演は有名な美奈子伝説ですね・゚・(つД`)・゚゚.。
これからも共に応援いたしましょう。
「翼」サイコー!

投稿: 星野 | 2005年7月12日 (火) 19時27分

小柳ゆきさんは実力のわりに人気はいまいちですよね。私は大好きなんですが。紅白にも出なかったし・・・ゆっきー頑張れ!!

投稿: ゆっきー☆ | 2005年7月12日 (火) 13時47分

本田美奈子は最高ですね。ルックスも歌唱力も、プロ意識も。骨折しながら舞台やTVに出演してしまうのですからね・・・。真の実力者と言えるでしょう。

投稿: minako-minako | 2005年7月12日 (火) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107564/4461537

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽について(1):

« ギャル革命 | トップページ | 音楽について(2) »